企業概況ニュース:テキサス特集

全米でトップシェアを誇る企業概況ニュースに、弊社トモコホールのインタビュー記事が掲載されました。

ujpnews (2)

以下、掲載文そのまま抜粋


魅力的で面白い人が集まるオースティンは、投資としてもホットなエリア

 

ヒューストンやダラスのホットな情報が飛び交う中、オースティンやサンアントニオまでその目を広げる日本人はまだ少ない。最近では、世界最大のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバルSXSW(サウスバイサウスウエスト)の開催地としても注目を浴びているが、お金の動きに敏感な投資家にとっては、オースティンやサンアントニアは、それより以前から魅力的なエリアの一つとして考えられている。

大学時代からオースティンに住み、2003年に自分たちの住むデュプレックスを半分貸し出す形で「ハーモニー・リアルエステイト・グループ」をご主人と共に立ち上げたトモコさん。リースに関する知識や、修理、売却についてなど、自分たちで一つずつ経験しながら身につけてきた。2006年にライセンスを取得してからは、日本やカリフォルニアをはじめ投資家に代わり物件を購入・管理する事業を手がけているが、オースティンに進出する日系企業の駐在員やその家族への不動産アドバイスも行っている。

オースティンはテキサスの州都であり、州政府関連やUTオースティン関連、メディカル関連そしてITハイテク関連などが多くの企業や施設が集まっている。そのため、保守的と言われるテキサスの中でもここには比較的リベラルな人が多く住む。「とても暮らしやすい魅力的な街だと感じています。やはり住んでいる人たちが最高に温かくて面白いからでしょうか。投資物件先というだけでなく、一度はオースティンの良さを肌で感じて欲しいですね」と満面の笑顔で答えてくれた。


テキサス特集とのことで、オースティン以外にもダラス、ヒューストンなどの興味深い記事が沢山掲載されております。電子版を併せてお読みください。

企業概況7月号テキサス特集:http://www.ujpdb.com/july15part12017