投資の実例:東京在住S様ご夫妻

弊社にて投資物件をお買い上げ頂いたお客様の投資の実例をご紹介いたします。

S様ご夫妻は現在は東京にご帰国されましたが、ご赴任されていらっしゃった2015年に物件をお買い上げ頂きました。

オースティン郊外のRoundRockにある一戸建て

購入価格 $160,000

Bedrooms 3

Bathrooms 2.0

Square Feet 1,191

Year Built 1984

medium-1medium-3medium-2medium-4

内装はリノベーションされたばかりで新しいです

購入時頭金 $50,000

15年ローン fixrate 3.75%

々の返済額 tax等を入れて$1,100

物件管理料 家賃の7%

2016年 家賃収入 $1,495/

月々の純利益 $290

 

レント開始時期が引越しのオフシーズンだったので、テナントが入るまで2ヶ月かかりました。
現在は、テナントが契約を更新したため、継続して安定した家賃収入が入っています。
ローン完済後の15年後にお子様が成長した折の学資金にする目的の投資とうかがいました。
テナントが入らない時期や、急な修繕費などの出費が今後予想されますが、成長中のオースティンですので将来の売却時には購入価格よりも価値が上がっている可能性を踏まえてとても良い投資と思われます。

弊社では、日本のお客様への、物件のご紹介から、購入のお手伝い、購入後のテナント探し、物件の管理、その後の売却まで一貫したサービスをご提供中です。トモコ・ホールまで、お気軽に日本語でお問い合わせください。

Email: tomoko@tomokohall.com

 

*引越しのオフシーズンとは

引越しにはハイシーズンとオフシーズンがあり、一般的に新学期が始まる前の6月からの夏休みをピークに、新学期後の9月から年末にかけては緩やかにオフシーズンとなります。1月から徐々にの引越しの需要が増えていきます。このハイシーズン、オフシーズンと共に家の価格も変動していきます。