HOPE OUTDOOR GALLERYの移転

HOPE OUTDOOR GALLERYは、オースティンの観光名所のひとつで、沢山のグラフィティアーティスト達の聖地です。

images

オースティンの一等地に、落書きだらけの壁があるだけの、「公害」と見る人も「アート」と見る人も、とらえ方によってそれぞれだとは思いますが、いわゆる、昨今流行りの、「インスタ映え」する場所です。私個人としては、一等地に、このギャラリーがある辺りが、この街が掲げる、Keep Austin Weirdらしさを象徴している気がしていたので、今回の移転は、この大きくなり続ける街の為には重要であることは理解しつつも、こうやって、大都市になるにつれて失われ続けるかもしれないKeep Austin Weirdスピリットを考えると非常に残念でなりません。

images (3) images (1) download

ただ、無くなってしまうのではなく、あくまで移転と言う事で、ロケーションは今に比べて良くないのですが、それでも、地元のアーティストを支援する姿勢は変わらないオースティンです。きっと、HOPE OUTDOOR GALLERYの歴史がもし、長いものだったら地元の移転への反対の風当たりはもっと強かったと思いますが、たった7年の歴史なので、地元のとらえ方も、思ったより、スムーズな感じの様に思われます。

以下が、新しいロケーションの 新生HOPE OUTDOOR GALLERYのイメージです。9507 Sherman Rd

newsEngin.20434069_HOPE-Outdoor-Gallery-Rendering

現在のロケーションは2018年6月までで、この新しいロケーションは2018年末には完成予定だそうです。