オースティンに移転予定の企業

結局アマゾンのHQ2はオースティンに決まらず、Long Island City, New York とCrystal City, Virginiaに決定されました。しかしながら、オースティンには、相変わらず新規参入の波がとどまりません。

U.S. Army

U.S. Army が指令本部をオースティンに移転することを決定しました。ここでは、500人ほどの雇用を予定しております。

PIMCO

世界でも有数の債券運用会社、PIMCO 2019年末を目処に、200人規模の雇用を見込む新しいオフィスを建設中です。

Oracle

ソフトウェア最大手Oracleはクラウド需要増加サポートsales innovation customer experienceハブ新しいオースティンキャンパス(40エーカー/東京ドーム3.5個分程)を発表しました56平方フィートオフィスを建設、最終的に1万人の雇用を見込むことが出来ます。現在、第一段階で3000人規模のオフィスがすでに運用され、追加で42万フィートのオフィスを建設予定です。

Hyliion

大型トラックのHyliionもCedar Parkに本社を移転させる決定をしました。80,000sq.footの広大なオフィスを建設予定です。