2020年に「マイクロアパート」

micro-units

2020年にオースティンのダウンタウンに、「マイクロアパート」と呼ばれる、1部屋が小さなアパートメントコンプレックスが完成予定です。

建設予定地は、827 West 12th Streetとダウンタウンの中でも、住みやすく、緑も多い最高の立地です。ここに、約444 sq. feetの部屋が147戸の予定で、スタジオタイプから、1ベット、最大2ベットで家具付き、そして様々な魅力的な施設を兼ね揃えた高級なアパートになる予定です。売り出し開始は今月末から、来月予定です。

日本の感覚からすると、444 sq. feet=約22畳と言うと、割と大きく感じますが、アメリカの感覚で言うと、かなり小さめです。ですが、その小さめが昨今のトレンドであるようで、アパートにしても、家にしても、「マイクロアパート」だとか、「タイニーハウス」だとか、称された、デザイナーズ物件が注目を集めています。